トイレを綺麗に保つコツとは?

皆さんはこまめにトイレを掃除していますか。
トイレは少しでも掃除をさぼると一気に汚れてしまいますね。
我が家は頻繁に掃除はしないため、決して綺麗なトイレではないですが、最低限の綺麗さは保たれています。

今回は洋式トイレについて汚さない為の秘訣と最低限やっておきたい清掃方法を紹介します。
目次

トイレを綺麗に保つには(洋式トイレ)

座ってトイレ 座りション

掃除するしない関係なくトイレを汚さない為に、立っての用足し」は厳禁です。

世の中の家庭を持つ奥様であればだれもが思っているはずです。
立ちションは止めろと。

立っておしっこをすると、恐ろしい程周辺に尿が飛んでいきます。
男性として「立って用を足すこと」はごく当たり前の行動なのですが、これこそトイレが最も汚れる原因です。

YoutubeにてUV可視化で尿の飛び散りを確認した動画がありますので、尿の飛散具合を一度確認してみてください。

やふ
ビックリするほど尿が飛び散っているのが分かりますね。

立って用を足すことを止める

私の場合、実家が新しくなるまでは立って用を足していました。
子供の頃はよく母親に「あんたはトイレを汚しすぎ」と怒られていました。
当時はそんなに気にしていませんでしたが、20年近く前に実家が新しくなったのを機に座って用を足すことにしました。

やふ
座っての用足しは、はじめは違和感がありますが、しばらくするとすぐに慣れますよ。

参考:男性のトイレ事情大調査!立つ?座る?飛び散り防止の秘策とは
参考:家族が涙!トイレ問題 大解決SP

座りションの注意点

洋式トイレに座って用を足す座りションは基本メリットしかなく、尿の跳ねを最大限に抑えてくれます。
しかし、この完璧とも思える座りションにも注意すべき点があり、油断すると便座と便器の隙間部分に尿が勢いよく掛かってしまいます。

トイレ 尿 汚れる
便座と便器の間に尿が侵入し、その量が多いと便器から下へ流れ出し、便器と床の境目に尿が溜まってしまい、時間が経つと尿臭いにおいの元となります。

やふ
座りでの尿飛ばしは下の子(長男)が時々やらかします( ̄▽ ̄;)
尿が飛び散ってしまった場合は、すぐにティッシュ等で境目の尿を拭き取りましょう。
臭い防止の為にクリーナーを付けての拭き取り推奨です

座りションのリスクには注意

トイレが尿で汚れない素晴らしい座りションですが、男性の場合、以下のリスクがあるようです。

「座りション」は周りにおしっこが跳ねないなどのメリットもあるが、実はリスクがあるとも言われている。

①残尿率が高まる

本来、男性のカラダは立って尿を足すようにできている。尿を前へと飛ばすために、腹筋と骨盤底筋に力を入れて排尿しなければいけないところを、座りションだと体内で尿道が塞がれてしまう。

そのため、すべて出きらずに長い尿道の途中に、尿が残ってしまう可能性がある。

②排尿障害や前立腺肥大にも…

残尿による炎症が起こると、排尿障害や前立腺肥大、前立炎症を起こす可能性がある。最悪のケースだと、この炎症から膀胱がんや精巣がんになる危険性も指摘されている。

「座りション」派の男性は、残尿感はないだろうか? 心当たりがあるのなら、気をつけたほうがよいかもしれない。

参考:■知っておきたい「座りション」のリスク

やふ
リスクの可能性は最近知りましたが、今も気にせず座って用を足しています。

座りションによるメリット・デメリット

メリット

トイレが尿で汚れない
汚れないので掃除の頻度が減る

デメリット

(男性限定)残尿率が高まる、排尿障害や前立腺肥大の可能性

座って用を足すことで尿の飛び散りを防ぎトイレが汚れにくくなるというのが最大のメリットです。
綺麗な状態を保てることが出来ていれば急な来客でも慌てなくて済みますね。
デメリットの内容は気になりますが、私は今も座って用を足しています。
身体に違和感を感じれば止めれば良いと思うし、今の所、残尿感や排尿障害は全くありません。

簡単お掃除方法

トイレ掃除を隅々までしっかりやろうとすると大変です。
簡単かつ時間を掛けずに最低限の掃除で効果的な方法を紹介します。
少し気を付けるだけで嫌な臭いや汚さから解放されます。

お掃除アイテム

我が家で使用しているお掃除アイテムを紹介します。

ミニほうき

ミニほうき DAISO Seria
100均などで売られているミニほうきは、巾木の汚れを取るのに非常に役立ちます。

クリーナー

まめピカ 抗菌プラス
便座のクリーナーにはまめピカ 抗菌プラスを使用しています。
シートタイプのものだと、トイレに流せなかったりするので、後処理が面倒です。
まめピカ 抗菌プラスの場合、トイレットペーパーにクリーナーをつけてお掃除をしますので、使い終わったらそのまま便器へ捨てることが出来ます。
このクリーナーさえあれば、後処理が面倒なお掃除シートは不要です。

あと、便器クリーナーには、かけてそのまま放置できるトイレのルックを使用しています。
黒ずみも除去出来ますので、最低一週間に一回は使用しています。
トイレのルック 除菌消臭EX

最低限掃除すべき箇所

床、巾木

巾木の汚れ

巾木と床部分はすぐに汚れてしまいます。

掃除されていない日数が経っていると埃や髪の毛でかなり汚れているはずです。
その埃や髪の毛を除去するだけで見た目がかなり変わります。
床と巾木はミニほうきでさっと掃いて汚れを除去します。

便座・便器


上図のように知らない間に尿が飛び散り、汚れやすい箇所があります。
便座は定期的にクリーナーを吹き付け、トイレットペーパーで吹き上げます。
便座を上げた時に、便座と便器の両方に黄色い尿の塊があるかもしれません。
これが臭いのもとになります。

便器に付着した尿は時間が経つと固着して汚れが蓄積されるので、そういったものは発見次第、すぐに取り除きます。

便器と床の隙間

トイレ 便器 床 汚れ
便器からの尿漏れがあった場合、必ず隙間は汚れているはずです。
トイレ内に尿の臭いがする場合、この場所が尿で汚れている場合が多いです。
トイレ用洗剤を隙間に吹きかけトイレットペーパー等で拭き取ってください。

トイレットペーパーに茶色い汚れがついたら尿がそこに流れ込んでいる証拠です。
その場合、臭いの元となる汚れを取るためにクリーナーを散布して念入りに掃除をしましょう。

まとめ

座って用を足す座りションは尿の飛び散りを抑えてくれるので、トイレを汚すことなく綺麗な状態を保つことができます。

トイレを汚さないためにも、座りションを世の中全ての男性にお勧めしたいところですが、一部リスク(大事と捉えるか些細な事と捉えるかは人次第)があることには注意しましょう。

実際の所、私は20年程座りションを続けていますが身体への影響は特にありません
とにかく、毎日利用するトイレは綺麗に保ちたいという気持ちの方が強いようです。
家のトイレを汚さないためにも、これからも座りションを続けていきます!


トイレが綺麗に保たれていれば急な来客でも慌てることはありません。
こまめかつ最低限な清掃でトイレを綺麗を保ちましょう。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる