旅行

【STAY NAVI】公式サイトからの直予約でお得にGo to トラベルを利用する

やふ家では来年1月に国内一泊旅行を予定しております。
私の場合、宿泊予約はいつも公式サイトから行っており、STAY NAVIというサイトを利用すれば、宿泊施設の直予約からであってもGoToトラベルの適用が簡単に出来ます。
今回はその方法について紹介します。

やふ
やふ
旅行代理店や宿泊予約サイト等を通さず、公式サイトから直予約するのが一番お得ですね。
この記事はこんな人におすすめ

・Go To トラベルを簡単に利用したい
・宿泊予約は公式サイトで直に行いたい
・じゃらんや楽天トラベル等を使うのは避けたい

Go To トラベルキャンペーンとは

まずはGoToトラベルについて自分用の備忘録も兼ねて簡単にご説明します。

旅行費用の支援

Go To トラベルキャンペーンは、新型コロナウイルス感染拡大の影響により落ち込んだ観光産業の復興のため、国が旅行代金の2分の1相当額を補助する観光支援策です。
補助金の内、70%(全体の35%)を旅行代金(宿泊費)の割引に、残り30%(全体の15%)を旅行先で使用できる地域共通クーポン券として付与されます。

一人一泊2万円が給付の上限となります。(日帰り旅行については1万が上限)
連泊や利用回数の制限はありません。

上記は2020年10月1日からの条件。

やふ
やふ
補助金上限まで達する事は余程高級なプランでない限りならないはずです。補助金が一人一泊2万円に達するのは相当豪華な宿泊プランですね。

2020年9月30日までは旅行代金の最大35%割引のみになっており、補助の上限金額は1人1泊あたり1万4千円、日帰りは7千円となっています。地域共通クーポン券はありません。

実施期間

2020年7月22日~2021年1月31日(2月1日チェックアウト)までが対象ですが、補助金の予算が上限に達した時点で打ち切りとなる可能性があります。

補助金の予算

Go To トラベルは予算約1.1兆円で、宿泊旅行換算で5,500万泊分に相当します。
一人何回でも利用できるという仕様ですので、来年1月まで予算がもつか心配です。
ただ、予算に関しては、以下のような調整があるらしいので、安定した運用をお願いしたいところです。

これに対して、観光庁は「事業を進めるにあたり、早期に給付金を使い切ってしまうことのないように、時期的な配分にも気を使いながら、個々の状況に応じて利用しやすい時期に利用してもらえるに、可能な限り長い期間にわたり実施できるよう執行状況を管理する」としている。
引用元:https://www.travelvoice.jp/20200812-146836

地域共通クーポン券

旅行代金の15%(上限1名1泊あたり6,000円分、1,000円未満の単数は四捨五入)を地域共通クーポンとして、旅行業者または宿泊事業者を通して旅行者に付与します。

地域共通クーポンは、額面1枚1,000円単位で発行し、お釣りはでません。

旅行者は旅行期間中に限り、旅行先の都道府県内と隣接した都道府県内の対象店(飲食店・土産店・観光施設・体験メニュー・交通機関など)で、地域共通クーポンを使って代金の支払いに利用できます。

取扱店舗は本事業のホームページで公表するほか、店頭にロゴ入りステッカーやポスターの表示等を通じて確認できます。

引用元:https://travelersnavi.com/coupon/goto-chiiki

引用元の説明にあるように、旅行代金の15%が地域共通クーポン券として付与されます。
宿泊先でのお土産の支払いやその地域での食事に使えたりとかなりお得な内容です。
この地域共通クーポン券15%と旅行代金の補助金35%を合わせて50%なので、実質旅費の半額が自己負担額となります。

STAY NAVIとは


今回、宿泊予約は公式サイトから行うということで、Go To トラベルを適用するにはSTAY NAVIというサイトを利用します。

参考:https://staynavi.direct/

STAY NAVIとは、宿泊施設(ホテル・旅館)の公式サイト・検索予約サービスです。
STAY NAVIに登録のある宿泊施設の公式サイトを検索し、公式サイトを訪れ、宿泊プランを予約することができます。
株式会社ピアトゥー(東京都)が運営しています。

STAY NAVIは2020年7月23日、「Go To トラベルキャンペーン」の第三者機関に登録されました。

宿泊施設の予約システムを通じて宿泊記録が外部に確実に蓄積・保管される仕組みが構築されているなど、適正な執行管理のための体制が確保されていることを条件に、支援対象となる。観光庁資料より/7月13日時点

宿泊施設が「Go To トラベルキャンペーン」の給付金対象となる商品を自社の公式ホームページ等で販売するには、不正防止等の観点から、第三者機関に宿泊記録等が保管される仕組みを用意しなくてはなりません。

そこで自社の公式ホームページ等で直販をしたい宿泊施設が、第三者機関であるSTAY NAVIに登録することで対象となる条件を満たし、給付金対象の商品を自社ホームページ等で販売することができるようになります。

旅行者はSTAY NAVIに登録がある宿泊施設の公式サイトや電話で予約した対象となる宿泊プランについて、「Go To トラベルキャンペーン」の旅行代金35%の割引を受けることができます。

また10月1日以降に出発する旅行については、旅行代金15%の地域共通クーポンも宿泊施設より受け取ることができます。(※1,000円未満は四捨五入)

引用元:https://travelersnavi.com/coupon/

ようするにSTAY NAVIに登録されている宿泊施設からGoToトラベル対象商品を予約することで、煩わしい手続きをすること無く、GoToトラベルの恩恵が得られるという訳です。

Go To トラベルを利用するために、ユーザーにとって必要なことはSTAY NAVIに登録することだけです。

利用方法


STAY NAVIのサイトへ行き、トップページ右上の会員登録からアカウントを作成をします。
STAY NAVI 公式:https://staynavi.direct/

PCかモバイルで受信できるメールアドレスが必要です。(フリーメール可)
しましょう。

Go To トラベル利用手順(Web予約の場合)

1.宿泊施設が対応しているか確認
Go To トラベルを適用する場合、STAY NAVIサイトに掲載されている宿泊施設である必要があります。

こちらで検索を行いましょう。
利用したい宿泊施設が登録されていることを確認します。

都道府県と検索ワード(宿泊施設名など)で検索します。

2.宿泊施設の公式サイトにて直予約をする

掲載されていれば、GoToトラベルが利用できるので、宿泊したいホテル、旅館の公式サイトへ行き、普通通りにウェブで予約を行う。

3.STAY NAVIサイトにて宿泊情報を入力し、クーポンを取得する


取得と同時にクーポン番号が発見されます。大事に控えましょう。
STAY NAVIのマイページでもクーポン番号の確認が可能です。

STAY NAVIでのクーポン発行後、ブラウザ上でも金額詳細が表示されますが、メールでも金額詳細が届きますので安心です。

4.クーポンを印刷して、チェックインの際、クーポンと身分証明を提示する
チェックアウトの料金支払いで割引が適用されます。

Go To トラベル利用手順(電話予約の場合)

電話予約の場合も特に複雑なことは無く、以下の通りに行えば問題ないようです。
1.宿泊施設の予約時に電話でGoToトラベルを利用したい旨を伝える
2.チェックイン時に身分証明とサインを行う

我が家の場合

三重県の湯の山温泉にある寿亭(ことぶきてい)という旅館を予約しました。
4年前にも利用した旅館で、貸切風呂がとても良い印象で部屋の眺望、接客、料理全てにおいて満足できた旅館でした。今回リピートでの利用です。
特に建物外の日本庭園が素晴らしかったのを覚えています。

我が家(4人家族)の場合、トータルで約8万円でしたので、約28,000円が宿泊補助額、割引後支払いが52,000円程度となる予定です。
また地域共通クーポン券は約12,000円となり、トータル約4万円の値引きとなります。
宿泊費の割引はもちろんのこと、お土産などに使える地域共通クーポン券の額も以外と大きいのが嬉しいです。
寿亭は公式サイトから予約の場合、施設内で使用出来る1,000円分の割引券が貰えます。
これだけでも直予約は絶対お得なのです。

やふ
やふ
施設内割引券について私は貸切風呂の支払いに充てる予定です。

Go To トラベルの注意点としては予算が無くなり次第、終了になりますが、月々の予算は状況に応じて割り振りが行われるとのことですので、来年1月でも大丈夫であると予想しています。

また、STAY NAVIや楽天トラベル等の宿泊予約サイトでも余裕もった予算見積もりで運営されているため、駆け込み需要で予算が一気に無くなるという事態にはなりにくいようです。

それでも100%継続するという保証はないので、GoToトラベルの恩恵を受けるために、なるべく早い利用が望ましいですね。

我が家は来年2021年1月の利用とかなり先の為、最悪の場合は途中で打ち切りとなり、Go To トラベルの割引が適用されなくななる可能性がありますが、その時は諦めるつもりです。

まとめ

とにかく旅行者にとってはお得でしかないGo To トラベルキャンペーン、絶対に利用すべきです。
宿泊補助金と地域共通クーポン券を合わせて実質50%の割引となります。

宿泊補助は一人2万円という上限はあるものの、1人1泊4万円を超えてくる高級宿泊施設でなければ全く問題ありません。

当然、子供も大人同様の割引対象です。
人数分が丸々Go To トラベルの割引対象となるため、子供でも大変お得な価格となります。

宿泊施設の予約は公式サイトの直予約で一番お値打ちにいきたいところです。
直予約の場合、STAY NAVIという登録サイトを利用しますが、第三者機関に承認を受けた企業が運営しているサイトですので安心です。

宿泊施設の公式サイトからの予約の場合、最安値で予約が出来たり、お得な特典があったりとメリットがたくさんあります。

つい先日、思い立ってGo To トラベルとSTAY NAVIについて調べてみました。
備忘録として一気に書き綴った為、認識間違いがあるかもしれません。
その場合、コメント等でご指摘いただけますと幸いです(*´▽`*)
また、Go To トラベルは内容が頻繁に更新されるため、時期によっては当ブログの情報は古いものとなってしまう場合があるためご注意ください。

未だコロナ禍において大変な時期ではありますが、地域復興と景気回復を願い、Go To トラベルを利用した旅行を楽しみましょう。

ABOUT ME
やふ@Smarthome_JP
2011年に結婚し、2013年11月にはトヨタホームで家を建てました。 家族構成は私、妻、娘、息子の4人。 毎日子供の成長を見届けるのが楽しみです。 夫婦仲は良い方ですが、お互い我を通す方なので、些細なことで大喧嘩に発展することも。 ブログでは住宅に関する話題、趣味や日常で気になったことを取り上げます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA